出会い系サイトには、リアルな出会いを実現させるために様々な機能が準備されています。
なかでも、基本的な機能と言えばプロフィール・検索・メールといったところ・・・。
出会い系サイトを使っていち早くリアルな出会いを見つけるには、これらの基本機能を上手に使いこなす必要があります。
そこで、ここでは出会い系サイトの基本的な機能の上手な使い方についてまとめてみました。

出会い系サイトの機能を使いこなそう!

男性にとって出会い系サイトでの出会いは、ある意味ライバルとの競争に勝ち抜くことを意味します。
特に、無料の出会い系サイトでは男性の競争率が高くなっているので、ライバルに差をつけて出会いの確率を高めていくことが求められます。

それでは、どのようにしてライバルに差をつければいいのでしょうか?
その答えはサイトの使い方、つまりサイトに準備してある機能やサービスの使い方にあります。

出会い系サイトに登録して、同じ地域で尚且つ似たような目的や条件で出会いを探している人がいるとしたら、それはほぼ間違いなくライバルとなります。
そんなライバルも同じサイトを利用しているわけですから、与えられた機能やサービスは同じということになります。
つまり、そこでライバルに差をつけるとしたら、与えられた機能やサービスを上手に使いこなすことになるのです。

次に、出会い系サイトの基本的な機能の上手な使い方を見てみましょう。

出会い系サイトの機能の上手な使い方

出会い系サイトの基本機能と言えば、プロフィール・検索・メールになります。

それぞれの機能を上手に使いこなすことができれば、ライバルに差をつけて出会いのチャンスを広げることができます。

プロフィール機能

出会い系サイトのプロフィールは、不特定多数のお相手に自分を知ってもらうための大切な役割を持っています。
つまり、プロフィールの内容が薄ければあなたの存在は薄くなり、相手からしてみれば出会いの対象から消えてしまうかもしれません。
逆に、プロフィールで自分の存在感をアピールできれば、相手の印象に残り気になる存在になるかもしれないのです。

プロフィール機能の上手な使い方は、できるだけ正直に入力すること。
そして、自己PRを充実させることです。

プロフィールの項目はサイトによって若干の違いがありますが、各項目において自分をかっこよく見せたり美化しすぎると、実際に会うことになったときに困るのは自分です。
特に、身長や体形などスタイルに関する項目がある場合は、正直ベースで入力しましょう。

また、プロフィールには自己PRや自己紹介の枠が設けられているところが多いので、そこで自分をアピールすることを忘れてはいけません。
相手が自分のプロフィールを見て「返信してみよう・・・」と思わせるようなアピールをしましょう。
実は、ここがライバルに差をつける一番のポイントなのです。

検索機能

検索機能は、サイトに登録しているメンバーの中から目的や条件に合ったお相手を絞り込む際に利用します。

基本的には、地域や目的・年代といったものになりますが、サイトによってはプロフィールの項目が詳細に記入するようになっていて、そのようなサイトでは趣味や性格をはじめ体形や既婚・未婚・・・などさらに詳細な条件で検索できるようになっています。

検索機能の上手な使い方は、条件を絞り込みすぎないこと。
条件を絞り込みすぎると当然アプローチできるお相手が少なくなりますし、その分競争率が高くなってしまいます。
目的は絞り込んだとしても地域は近隣の市区町村まで広げるとか、希望の年代の幅を広げるなど条件を緩めることでアプローチできるお相手は増えてきます。
アプローチできるお相手を増やすことは、返信を貰う確率を高めることになります。

メール機能

気に入ったお相手にアプローチしたり、やり取りを通じてお互いの距離感を縮めたり・・・そういった重要な役割を持っているのがメール機能です。

メールで気をつけておきたいのは文章の書き方・・・。
特に、アプローチメールのような初めて相手に送るメールは相手に与える印象が強いので、印象の良いメールを心がけましょう。
文章の書き方はそのままその人の言葉遣いでもあるので、いきなりタメ口を使ったり馴れ馴れしい文章を使うのは控えましょう。

出会い系サイトのメール機能は、サイト独自のメールシステムを使ってやり取りするため、メールを送信したり送られてきたメールを確認するにはいちいちログインしなければいけません。
これだと、いつまで経ってもお互いの距離感は縮まりませんので、ある程度やり取りを続けて仲良くなってきたらお互いのメールアドレス(直アド)の交換を持ち掛けましょう。
お互いの直アドが交換できれば、いちいちサイトにログインすることなくやり取りできるようになりますし、リアルな出会いの約束や出会ってからの連絡もスムーズになります。

ただ、注意しておきたいのは、サイトによっては直アドや電話番号などの連絡先の交換ができないサイトもあるということ。
そういったサイトでは、とにかく一度会ってからの交換ということになります。


出会い系サイトには出会いに繋がる機能やサービスがあって、その機能やサービスを使って出会いを見つけることになります。
しかし、人(ライバル)と同じように使っていては、なかなか出会いのチャンスは訪れません。

大切なのはその機能やサービスを上手に使いこなすこと。
そして、工夫することです。
ライバルよりも早く出会いを実現させるためには、ライバルと同じことをやっていてはダメなのです。