出会い系サイトでの出会いを手堅く成功させたい方には、定額制のサイトをおすすめします。

定額制のサイトは、年間や月単位で決められた料金を支払うことで、その期間内は追加料金でなしで利用できるシステムになっています。
利用期間によっては、はじめにまとまった料金を支払うことになるので利用を躊躇する人も多いのですが、定額制の特徴を知れば男性にとって出会いを成功させやすいサイトであることがわかるので、是非参考にしてください。

ここでは、定額制出会い系サイトの特徴とメリット・デメリットについてまとめています。

おすすめの定額制出会い系サイト


ドリームリアライズ
ドリームリアライズは、低料金で楽しめる完全定額制の出会い系サイトです。全てのコンテンツがアダルトとノーマルに分かれているので初心者でも使いやすく、目的に合った相手をピンポイントで見つけることができます。

定額制出会い系サイトの特徴

定額制の出会い系サイトは、利用期間によって定められた料金を支払うことで、その期間内は全ての機能が使い放題で利用できます。
定額制とはいっても料金が発生するのは男性のみで、女性は基本的に無料というところがほとんどです。

定額制のサイトでは、利用期間が6ヶ月や1年といった長期間の場合は、はじめにまとまった料金を支払うことになるので利用をためらう男性も多く、その結果男性会員が増えすぎるということはありません。
また、冷やかしや悪戯目的で登録する男性はほとんどいないため、本気で出会いを求めている言わば質の高い男性ばかりが集まっているということになります。

これは、男性の競争率が抑えられ出会いの成功率が高くなるだけではなく、質の高い男性を求めてたくさんの女性が集まってくるので、さらに男性にとっては出会いを見つけやすいサイトと言えるのです。

それでは、定額制のサイトのメリットとデメリットを見てみましょう。

定額制のメリット

出会い率という点で常に不利な立場にある男性にとって、定額制のサイトは逆に男性の方が出会いやすいサイトになっています。
その根拠となるのが男女の比率・・・つまり、サイトに登録している男性と女性の割合です。

無料の出会い系サイトは男性が多すぎて出会いがなかなか見つからない・・・と言われているなか、当サイトで紹介している定額制の「ドリームリアライズ」は会員の約7割が女性、つまり男性一人に対して女性が二人という割合になっているのです。
もちろん、あくまでも数値的な割合ですから必ずしも皆が出会えるというわけではありませんが、それでも男性にとって出会い率の高いサイトであることに間違いはありません。

男性の出会い率を大きく左右する男女比率は、定額制出会い系サイトの大きなメリットと言えるでしょう。

定額制のデメリット

定額制出会い系サイトのデメリットといえば、利用期間が決まっていること・・・。
定額制のサイトは、料金を支払えば利用期間内は追加料金なしで使い放題というところがほとんどなので、期間内にたくさんのお相手のプロフィールを閲覧したりアプローチする人には適していますが、週末や休日しか利用しないという人や利用しない日が長く続くような人には無駄になってしまいます。
つまり、利用頻度の少ない人や積極的にアプローチしない人には適さないということです。
定額制出会い系サイトの利用を考えている方は、今一度、利用頻度を思い浮かべてみましょう。

定額制のデメリットとしてもう一点挙げるとしたら、それは無料でお試しができるところが少ないことです。
無料の出会い系サイトは元から無料なので、登録して使ってみてダメだと思ったらすぐに退会すればいいですし、ポイント制のサイトでは登録時に無料のお試しポイントやサービスポイントがもらえたりするので、実際に料金を支払う前にお試しすることができます。

その点、定額制のサイトは無料のお試し期間というものがないため、お試しするには初回だけは1ヶ月程度の短期間利用することになります。
しかし、料金表を見てみると6ヶ月や1年間といった長期で利用する場合は1ヶ月あたりの料金は割安となっていますが、1ヶ月の利用だと割高に感じることも・・・。
それに、実際に使ってみて1・2週間でダメだと思っても料金はすでに支払っていますし、継続利用するためには改めて料金が必要になります。
ですから、定額制のサイトを利用する際は十分に下調べをして、理解納得したうえでできれば長期間利用することが臨まれます。


定額制のサイトを利用する際は、サイトの良し悪しもさることながら自分自身の利用頻度なども十分考慮して利用しなくてはなりません。
・・・とはいえ、定額制のサイトは男性にとって出会い率の高いサイトであることは間違いないので、出会いのためにある程度の投資ができるという人は利用してみる価値は十分にありそうです。